三菱エスカレーターリニューアル「Esmotion」(エスモーション)

メニューを選択するとページ内の該当エリアまで移動します

概要

お望みのプランで、先進のエスカレーターへ。
「エスモーション」で、リニューアルしませんか。

いま稼働中のお客さまのエスカレーター、設置されてから何年たちますか?長年使用されたエスカレーターは、適切なメンテナンスをしていても、経年による機能劣化は避けられません。故障時の部品調達が難しくなり、修理時間(停止時間)が長くなることもあります。さらに、エスカレーターに求められる機能や法改正による安全基準も年々変化しています。この先も安心してご利用いただくために、エスカレーターにも適切な時期でのリニューアルが必要です。
そこでおすすめするのが、先進のエスカレーターリニューアル〈エスモーション〉。
もっと安心・安全に。もっと省エネに。もっと快適に。お客さまのご要望に合わせたリニューアルを実現します。ぜひご検討ください。

お望みのプランで、先進のエスカレーターへ。「エスモーション」で、リニューアルしませんか。
エスカレーターの耐用年数とリニューアル時期
Motionごとの改修部位

プラン・仕様

三菱エスカレーターリニューアル「Esmotion」(エスモーション)のプランをご用意しております。

01最新型リニューアル

いまあるエスカレーターをまるごとリニューアル。
機能も見た目も、最新のものに生まれ変わります。
※「ステップ・ステップチェーン」は、Motion3-2の場合オプションとなります。

最新型リニューアル

最新型リニューアルの基本仕様一覧

仕様名 詳細
ビスレス・インナーデッキ ステップ横壁部分のねじをなくした、ビスレス構造を採用。靴や衣類などの引っかかりがなくなり、デザイン的にもすっきりします。
デマケーションクリート 両端のデマケーションクリートを持ち上げ、ステップの端部に立ちにくくすることで、衣類などの巻き込みや挟み込みを防止。

デマケーションクリート
デマケーションカラー 明度をアップすることで、乗降口やステップの視認性を向上。お客さまをわかりやすく誘導します。

デマケーションカラー
低すくい角くし 先端部のすくい角を10°に設定。より緩やかになり乗り上げ時の抵抗が減少、スムーズな乗り降りをサポートします。

低すくい角くし
インレットデザイン インレット部にはスマートなデザインを採用。すっきりした印象で、これまでの乗場のイメージを一新します。
床板 デザイン性と機能を両立。床板のパターンをアプローチ部と識別化することで乗降口を強調します。
端部滑り止め溝 ステップの角部に滑り止めの溝を追加し、乗降時の踏み外しを防ぎます。

端部滑り止め溝
移動手すり(ウレタン) リサイクル可能で環境にやさしく、しかも光沢のある美しいウレタン手すりを標準装備。

※屋内・準屋内仕様の場合に限ります。屋外仕様の場合は合成ゴム(黒)となります。
内側板(ガラスパネル・パネルタイプ) お好みで選べる2つのタイプをご用意。ガラスタイプには、欄干照明が付けられます。
気配りアナウンス(アウターデッキ) 手すりからの乗り出しを検出するセンサーを設置。メッセージを自動アナウンスして、注意を喚起します。
※屋内・準屋内仕様の場合に限ります。
※ガラスタイプに適応できます。

気配りアナウンス(アウターデッキ)
気配りアナウンス(インレット部) インレット部への接近を検出するセンサーにより、注意メッセージをアナウンス。音声による注意喚起で、お子さまや周囲に危険を知らせます。
※屋外仕様の場合を除きます。

気配りアナウンス(インレット部)
欄干照明LED LED照明なので、省エネに。チラつきがない安定した明るさで、しかも長寿命。省コスト・省資源にも貢献します。
※ガラスタイプの手すり下に取り付けられます。
※既設機種によっては対応できない場合があります。

欄干照明LED
スカートガード照明 スカートガード部に照明を設置すれば、デザイン性がさらにアップ。美しい光で、乗る人の足もとを明るく照らします。
※光源の継目ではやや暗くなる部分があります。
※屋内の場合に限ります。

スカートガード照明
ポストレス低速待機自動運転 利用者がいない間は低速で運転し、利用者が近づくとゆるやかに定格速度へ加速します。

ポストレス低速待機自動運転
ステップ下照明 ステップの下に照明をつけることで、ステップ周囲の境界が明確となり、乗り降りしやすくなります。

ステップ下照明
コムライト・円形灯 乗降部・欄干部に照明を取り付け、乗降しやすいようにします。 ※円形灯は、パネルタイプのみ適用可能です。

コムライト・円形灯
フロアナンバー 見やすく、しかもすべりにくいフロアナンバー。

フロアナンバー
運転方向表示(エンドキャップ正面LED) 矢印や進入禁止のサインをLEDパターンで表示。
運転方向が、はっきりとわかりやすくなります。
※停止待機仕様のポストレス自動運転とは併用できません。
※屋内・準屋内仕様の場合に限ります。

運転方向表示(エンドキャップ正面LED)
エスカレーターステップ 気配りアナウンス スカートガード、クリートライザへの「近づきすぎ」をセンサが検知し、アナウンスなどで注意します。

エスカレーターステップ 気配りアナウンス
オートアナウンス 利用者への案内や注意メッセージを、音声合成アナウンスで流します。
故障表示 故障コードの表示とともに再始動可能かどうかを、ランプの色で操作部に表示。管理者が表示内容を確認でき、トラブルの一部をその場で処置・対応することも可能です。
遠隔監視 ※メンテナンスオプション 24時間・365日、運転状況を監視し、万が一の故障発生時に自動通報。通報データを分析し、エンジニアによる故障復旧に役立てます。

02既設利用リニューアル

使えるものはそのまま活用して、最小限のリニューアル。
短工期・低コストで、基本性能をアップします。

既設利用リニューアル
仕様名 詳細
手すり抗菌コーティング 手すりの汚れを除去し、SIAAより抗菌効果が認められた抗菌コーティング膜を塗布することで、利用者の多くが安心して手すりにつかまるようになり転倒防止につながります。詳しくはこちら
手すり抗菌コーティング
※オプション
抗菌加工を示す「SIAAマーク」でさらに安全・安心! オプションでSIAAマークを印刷。抗菌加工されていることを利用者にお知らせ。安心して手すりにつかまるようになり転倒などの事故防止に繋がります。 また、マークの動きでエスカレーターの動作状態や進行方向が分かりやすくなり、誤進入防止に繋がります。
※抗菌製品技術協議会(SIAA)が制定した抗菌のシンボルマークです。

手すり抗菌コーティング<br> <small>※オプション
ステップ・ライザ清掃 日常では手入れが難しいステップ・ライザ部分も専用の薬剤で機械洗浄。ステップがキレイになると施設のイメージアップにつながります。※ステップ流用の場合 詳しくはこちら
ステップ下照明 ステップの下に照明をつけることで、ステップ周囲の境界が明確となり、乗り降りしやすくなります。

ステップ下照明
欄干照明LED LED照明なので、省エネに。チラつきがない安定した明るさで、しかも長寿命。省コスト・省資源にも貢献します。
※ガラスタイプの手すり下に取り付けられます。
※既設機種によっては対応できない場合があります。

欄干照明LED
オートアナウンス 利用者への案内や注意メッセージを、音声合成アナウンスで流します。
遠隔監視 ※メンテナンスオプション 24時間・365日、運転状況を監視し、万が一の故障発生時に自動通報。通報データを分析し、エンジニアによる故障復旧に役立てます。

特長

もっと安心・ 安全に

スカートガード安全装置(SSS)<small>※</small>

スカートガード安全装置
(SSS)

スカートガードと踏段の間にはさみ込まれた場合に作動し、エスカレーターを停止させます。 ※現行法令で設置が義務付けられています。

踏段チェーン安全装置 (SCS)<small>※</small>

踏段チェーン安全装置
(SCS)

踏段チェーンが破断したり伸びたときに作動し、エスカレーターを停止させます。 ※現行法令で設置が義務付けられています。

インレット安全装置 (HGS)<small>※</small>

インレット安全装置
(HGS)

手すりの入り込み口〈インレットガード〉は、手元が引き込まれにくい軟質ゴム製に。手元が引き込まれた場合は〈インレットガードスイッチ〉で、エスカレーターを停止させます。 ※現行法令で設置が義務付けられています。

もっと省エネに

先進の技術で、省エネ性をいちだんとアップ。

先進の技術で、省エネ性をいちだんとアップ。

もっと快適に

スカートガード照明 (オプション)

スカートガード照明 (オプション)

美しい光で、乗る人の足もとを明るく照らします。

移動手すり

移動手すり

傷んだ手すりがきれいに。豊富なカラーバリエーションから選べます。

よくある質問

  • Q
    エスカレーターに関する法改正について教えて下さい。
    A

    2014年4月1日、建築基準法施行令の一部が改正され、地震その他の振動によってエスカレーターが脱落するおそれがない構造方法の規程が追加されました。詳しくはこちら

  • Q
    官庁への届け出について教えて下さい。
    A

    工事に際してはエスカレーターの確認申請(廃止届けを含みます)あるいは行政庁等への届け出などが原則として必要となりますので、既設ビルの建築図面をご用意ください。また、各書類の届け出は当社が代行いたしますので、ご相談ください。

  • Q
    現行法規則との対応について教えて下さい。
    A

    1.シャッターとの連動などについて現行法規を満足されていない場合は、行政指導にもとづいた処置が必要となる場合がありますので、ご相談させていただきます。
    2.平成26年4月1日改正の建築基準法施行令対応が必要な場合は、Motion5が適用され、既設エスカレーターの設置状況によっては、建築梁の改造や移設工事が発生します。また、建物の層間変形角の事前確認が必要となります。

  • Q
    工事上の注意事項について教えて下さい。
    A

    1. エスカレーター撤去部品と新設部品の保管場所の確保をお願いします。(約20m2程/台)

    2. 工事中は、振動や騒音、じんあいなどが一部発生しますので、ご容赦願います。

    3. 工事中、火気を使用しますので、ご了承願います。(Motion1.2を除く)

    4.トラスや重量物・長尺物の運搬に伴う、搬出入経路の確保をお願いします。

    5. 据付工事用や試運転調整用電力の無償支給をお願いします。

    6. 工事中は、直下、隣接エスカレーターを使用停止させていただく場合があります。

    7. 現場作業員詰め所の確保をお願いします。

    8.工事期間中、警備会社に警備を依頼する場合は、その費用を貴社にて願います。

    9.エスカレータートラス搬出入口の確保をお願いします。(Motion5の場合)

  • Q
    別途見積もりとなる工事について教えて下さい。
    A

    1. 建築工事関係
    ・エスカレーター周囲の床ハツリおよび据付後床埋め戻し、さがり壁、天井など仕上げ工事。
    ・防犯シャッター工事。
    ・既設水平シャッター撤去工事。
    ・既設手すり撤去工事。
    ・スプリンクラー、BGM、停電灯設置工事。

    2. 電気工事関係
    ・機械室受電盤までの動力線、電灯線、アース線の配管・配線。
    ・防犯シャッター連動接点の供給。
    ・上記接点とエスカレーター機械室制御盤の配管・配線。
    ・監視盤、BGMまでの配管・配線。
    ・仮設電源および同引込工事。
    ・既設電源引込の端部処理。
    ・エスカレーターとMDF(電話中継盤)間の通信用配管・配線。

    3. エスカレーター周辺床開口部などに関する安全対策工事関係
    ・吹き抜け部転落防止冊・せきおよび仕切り板の取付工事。
    ・三角部ガード板取付工事。
    ・乗降口に面する進入防止冊用仕切り板の取付工事。
    ・落下物による危害防止網取付工事。

    4.仮設工事関係
    ・エスカレーター回り仮囲い工事およびその撤去。
    ・既設エスカレーターの養生(使用エスカレーターとの間仕切りなど)。
    ・搬出出入口仮設工事および復旧工事。
    ・作業場内の養生。
    ・外装取外し、取付用の足場取付一式工事。

製品・ソリューションにご興味がある方

お電話でのお問い合わせはこちら

(故障対応等、緊急のご連絡については、お電話でお願いいたします。)

本製品・ソリューションの詳細をご覧になりたい方