このページの本文へ

ここから本文

グループ会社紹介

近畿メルテック株式会社

企業データ

2019年4月1日現在
所在地 〒556-0011
大阪府大阪市浪速区難波中2-10-70
(パークスタワー内)
設立 1988年10月
社員数 153名
主要業務 エレベータ―・エスカレーターのメンテナンス・修理・工事
主要エリア 大阪府、和歌山県、奈良県

新しいウィンドウが開きます近畿メルテック株式会社のHPへ

20th Anniversary ~新たなる可能性へ~ 1997-2017

社長メッセージ

エレベーター・エスカレーターの「安全と安心」の提供を通じバリアフリー社会の実現に貢献しています

取締役社長 田中 栄二

近畿メルテックは、1988年に設立し、満30年を迎えました。
エレベーター・エスカレーターは、社会の高齢化や障害者の方の社会参加等を支えるバリアフリーへの極めて重要な社会インフラです。私たちは、この社会インフラを安全・安心に、だれでも、いつでもご利用できるようにメンテナンスやリニューアル工事を通じて、社会に貢献する企業です。私たちは、三菱電機ビルテクノサービスのグループ会社として安全・安心をご提供し、社会から信頼していただける企業を目指し事業に取り組んでいます。
より一層の、誠実なサービス、高品質のサービスをご提供できるよう、また「社員全員が、使命感を共有し業務に取り組める会社」「社員(家族)が安全・安心に働ける会社」への環境整備と人材育成を、最優先の経営課題として取り組んでまいります。

社員紹介

フィールドエンジニア
Shuta Tanigawa
エレベーター・エスカレーターのメンテナンス
Works

私がエレベーター・エスカレーターのメンテナンスを担当するエリアは、大阪市浪速区なんば駅周辺。大阪ではミナミと呼ばれるエリアです。 定期点検や部品交換など、1日平均で3~5件訪問しています。そして、ビルのオーナー様や管理をされているお客様にエレベーター・エスカレーターの状態をお伝えしたり、取扱いや安全な利用方法、関係法の改正のご説明をしたりと、お客様とのコミュニケーションも重要な仕事の一つです。

Ambition

エレベーター・エスカレーターメンテナンスの仕事は覚えることが多くあります。しかし、覚えれば覚えるほど自分の成長も実感できます。仕事を任せてもらえるようになるとメンテナンスのプロとしての自覚も芽生えます。今後、増々必要とされるエレベーター・エスカレーターにおいて、お客様へ安全・安心・快適な環境を提供できるよう努力することで、仕事のやりがいにつながっています。

愛用の仕事道具

[名称] スパナ
エレベーター・エスカレーターのメンテナンス時によく利用し、ボルトのサイズによって色々な大きさのスパナがあります。ボルトの締め付け確認や部品交換時など多様な場面で使用する仕事道具です。

Profile

外で活動するのが好きなので、休日はキャンプや旅行に行く事が多いです。
会社主催行事の家族参加型のバーベキューやボーリングなどにも参加しています。
外でアクティブに動くことでリフレッシュしています。

ページトップへ戻る