このページの本文へ

ここから本文

緊急時・災害時、外国からのお客様の不安解消のために
アナウンスや表示を外国語でご提供。

エレベーター 4ヵ国語ガイド

ますます増える外国からのお客様のために、交通機関、商業施設をはじめ、とくにホテル・旅館など宿泊施設におけるインバウンド対応が重視されています。エレベーターでも4ヵ国語ガイドでインバウンド対応を!
地震などの災害の際に、表示やアナウンスを日本語・英語・中国語・韓国語の4カ国語でご提供。いまお使いの三菱エレベーターをそのまま多言語対応に変えることができます。

「滞在中に地震にあった」
旅行者が23.1%

外国人旅行者にききました

滞在中に災害にあいましたか?あった方はどのような災害でしたか?

火災 1.4% 地震 23.1% 救急事案 1.5% その他 3.7% 経験なし 70.3%
出典:東京消防庁「外国人旅行者等を対象とする意識調査」
(2016年、成田空港でのヒアリング、n=1,887)

「わかる言語での避難誘導」
の希望者が58.3%

熊本地震に遭遇した外国人旅行者にききました

地震災害の発生時の対応としてどのような事を希望しますか?

岐南誘導などを、わかる言語でしてほしい。 58.3% 母国語等の案内サインを設置してほしい。 30.4%岐南誘導などを、わかる言語でしてほしい。 58.3% 母国語等の案内サインを設置してほしい。 30.4%
出典:株式会社サーベイリサーチセンター「熊本地震における訪日外国人旅行者の避難行動に関する調査」
(2016年、熊本地震発生時に九州地方に滞在した外国人旅行者への福岡空港でのヒアリング、n=115)

4ヵ国語ガイドで外国人のお客様の不安を解消。

一部の部品の交換で、いまお使いのエレベーターに「日本語・英語・中国語・韓国語」での
液晶インジケーター表示とアナウンス機能をプラス。
三菱エレベーターの多⾔語対応工事で、災害時の避難誘導の円滑化のみならず、日頃の安全利用にも役立ちます。

緊急時

液晶インジケーター表示 日・英併記と中・韓併記を3秒ごとに切替 アナウンス 日 → 英 → 中 → 韓

注意喚起時

液晶インジケーター表示 日・英併記と中・韓併記を3秒ごとに切替 アナウンス 日 → 英

通常時

液晶インジケーター表示 日・英を併記 アナウンス 日 → 英

対象エレベーターと交換内容

パターン Ⅰ

パターン Ⅰ
対象機種
  • ■アクシーズ(2017/12〜)
  • ■エレモーション・プラス (2017/12〜)
取替え箇所
  • ■アナウンス基板

パターン Ⅱ

パターン Ⅱ
対象機種
  • ■アクシーズ(2011/11〜)
  • ■エレモーション・プラス(2017/4〜)
取替え箇所
  • ■コンテンツ基板
  • ■アナウンス基板

パターン Ⅲ

パターン Ⅲ
対象機種
  • ■アクシーズ(2011/11〜)セグメントLEDタイプ
  • ■エレモーション・プラス (2014/6〜)
取替え箇所
  • ■フェースプレート
  • ■液晶ディスプレイ
  • ■コンテンツ基板
  • ■アナウンス基板

※上記パターンで対応できない場合がございます。

高まりを見せる
インバウンド対応

インバウンド需要の高まりは今や地方都市でも顕著です。2017年の三大都市圏での訪日宿泊客数は前年比12%増。これに対して地方部では前年比19%増で全体の4割を突破しました(観光庁「宿泊旅行統計調査」)。このため、各ホテルチェーンや、観光地の人気ホテルなどでは、外国語対応スタッフの雇用や、設備の外国語併記、IT活用サービスの導入を図るなど、施設の多言語対応を進めています。また、環境庁も旅行環境の整備をはじめとした各種事業支援に力を入れています。

ページトップへ戻る