このページの本文へ

ここから本文

グループ会社紹介

関西メルテック株式会社

企業データ

2018年10月1日現在
所在地 〒530-0057 
大阪府大阪市北区曽根崎2-12-7
(清和梅田ビル内)
設立 1983年6月
社員数 263名
主要業務 エレベータ―・エスカレーターのメンテナンス・修理・工事
主要エリア 大阪府、京都府、兵庫県、滋賀県

新しいウィンドウが開きます関西メルテック株式会社のHPへ

20th Anniversary ~新たなる可能性へ~ 1997-2017

社長メッセージ

人と技術で「ビルを、まるごと、心地よくする。」

取締役社長 安居 健司

人々のビジネス、暮らし、様々なシーンにおいて安全・安心をお届けするために、そして、ビルを利用する人々が活き活きと過ごせるために「より快適なビルの空間環境づくりを通じ、豊かな人間社会の実現に貢献する」ことが私たち関西メルテックの使命です。その使命を果たすために最も大切にしているもの、それは「人と技術」です。関西メルテックは、最新の技術と高度な技能に支えられ、社員一人ひとりが、仕事に喜びとやりがい、誇りを持って、日々成長していくことをいつの時代も目指してまいります。
縦の交通機関であるエレベーター・エスカレーターは、多くの部品と精密な機器で構成され複雑なメカニズムで動いています。私たちは、ご利用者様に安全・安心・快適にお使い頂くために、遠隔管理システムや専用のメンテナンスコンピューターなどの最新の技術と高度な技能で定期的な点検や故障時の対応、機能維持に必要な修理などを担っています。
「ビルを、まるごと、心地よくする。」をコンセプトに、豊かな人間社会の実現に貢献していきます。

社員紹介

フィールドエンジニア
Atsuki Hamada
エレベーター・エスカレーターのメンテナンス
Works

エレベーター・エスカレーターにおいて定期的なメンテナンスや、機能維持のための修理を主体とした業務を担当しています。エレベーター・エスカレーターのメンテナンスは、五感を活用し故障やトラブルを未然に防ぐ予防保全を目的とし、常にお客様の設備がベストな状態で運行出来るように、ミリ単位での調整や経年劣化部品の取替えを行ない、エレベーター・エスカレーターが常に安全で安心して、お客様やご利用者様にご使用いただけるように真心を込めてメンテナンス業務を進めています。

Ambition

私は、入社9年目のフィールドエンジニアです。入社当初はエレベーター・エスカレーターの知識が全くない状態でした。早く先輩社員達の戦力になりたいと無我夢中で技術・技能を身に付けました。失敗も多く迷惑を掛けてばかりで挫折しそうになったこともあります。それでも諦めず、先輩社員達に助けられながら、少しずつ経験を積みました。現在では、お客様にも職場にも信頼されるようになり、任される仕事も増え、エスカレーター専任の仕事に携わるようになりました。
技術・技能の習得に終わりは無く、日々勉強・日々鍛錬で自身を磨き、より信頼されるフィールドエンジニアになりたいと思っています。

愛用の仕事道具

[名称] ステップ着脱レンチ
エスカレーターの踏み段(ステップ)着脱に使用します。エスカレーターのプロとしては、これがなければ始まりません。

Profile

休日での過ごし方は、もっぱら子供と遊ぶことです。1歳半になる息子と追いかけっこをしたり、おもちゃで一緒に遊んでも、親の僕が一生懸命になり過ぎて、息子に仕方なく遊んでもらっていると言った方が正しいですね。
たまに行く趣味のゴルフは、朝が早いので子供を起こさないように静かに、静かに家を出ていきます。ゴルフの腕前は、職場のゴルフコンペで、たまたま優勝する程度の実力です。

ページトップへ戻る