• 小
  • 中
  • 大
  • 小
  • 中
  • 大
  • 小
  • 中
  • 大

News Release ニュースリリース

ニュースリリース

2013年07月09日
  • 「あんしんキャラバン」を全国で展開

 「ビルを、まるごと、心地よくする」 ― 三菱電機ビルテクノサービス株式会社(本社:東京、社長:石川正美)では、エレベーターの最新の安全・防犯対策や様々なビル設備を、ビルオーナーや管理者、マンションの住民の方々に実機を交えてご体験いただける特別仕様のキャラバンカーを作製し、8月上旬から全国各地で「あんしんキャラバン」を開始します。
 「あんしんキャラバン」特別仕様のキャラバンカーには、エレベーターカゴ室を搭載し、遠隔で閉じ込めを救出するデモや地震時管制運転装置のデモ、暴漢等によるトラブルなどを防犯カメラの最新の画像解析技術で検出する安全対策などを疑似体験することができます。
 実際に設置されているエレベーターと同様の安全対策や最新サービス、並びに防犯カメラ等のセキュリティ機器を実際に「見て・触れて・体験」していただくことで、当社の提供する安心・安全を体感していただきます。


■「あんしんキャラバン」について
全国12支社の管轄地域を特別仕様車が巡回し、ビルオーナーや管理者、マンションの住民の方などを対象とした「あんしんキャラバン」を開催します。

≪開催スケジュールと目標≫
8月上旬、北海道支社をスタートし、全国を巡回しながら、説明見学会を開催する予定です。

≪開催内容≫
マンションの自治会の方々が集まる場所、店舗・商店街のイベント会場、ビルオーナーや管理者の方、テナントの方の勉強会などで活用していきます。


■「あんしんキャラバン」特別仕様車の概要
全長:約9.2m、全幅:約2.5m、全高:約5m(ウイング展開時)


「あんしんキャラバン」特別仕様車


■「あんしんキャラバン」特別仕様車への搭載機器とデモンストレーション

1)エレベーターデモンストレーション
「あんしんキャラバン」特別仕様車内にエレベーターを設置し、最新のエレベーターリニューアル商品「Elemotion+(エレモーションプラス)」の安全機能や、当社の主力保守商品である三菱エレベーターリモートメンテナンス契約「ELE FIRST−i(エレファースト・アイ)」の安心サービスなどに関するデモンストレーションを体験いただけます。

●遠隔閉じ込め救出(デモンストレーション)
「あんしんキャラバン」特別仕様車のかご内で閉じ込め状態を発生させ、かご内のディスプレイとインターホンを利用した情報センタースタッフによる安全確認など、救出までの流れを疑似体験できます。


安心ディスプレイを通じ、情報センタースタッフと会話

●P波センサ付地震時管制運転装置/EER−P(デモンストレーション)
最寄階への自動運転・停止や避難を促すアナウンスなど、大きな地震の初期微動(P波)を感知した際のエレベーターの動作を疑似体験できます。

●モーションサーチI
かご内の防犯カメラの画像を解析し、暴漢など乗客の異常な動きを検出すると、警告アナウンスを流すデモンストレーションを体験できます。さらに解析の仕組みも見ることができます。


2)エレベーター関連機器
LED天井、フレキシブルDX天井やかご室・乗場操作盤などに加え、ドアセンサの体験もできます。

3)情報センター「MIC」の紹介
24時間・365日、お客様のビル設備を見守る当社情報センター「MIC」の機能である、エレベーターをはじめとするお客様のビル設備の異常や故障を検知し、エンジニアを迅速に派遣する流れを紹介します。

4)中央大型解説モニター
大型モニターを設置し、エレベーターのデモンストレーションを紹介する様子や内容を、参加者が一緒にご覧いただけます。

5)あんしん・省エネのためのビル設備
●セキュリティ(防犯システム)
デジタルCCTVシステムの防犯カメラのクリアな画像や、最新の入退室管理装置などを体験できます。

●照明(省エネ)
省エネ・節電対策として注目を集めるLED照明を展示しています。


 

 



以上
  • 報道関係からのお問い合わせ先
    広報室 担当:宮本、久我 TEL:03−5810−5280
Adobe PDFでご覧になるにはAdobe Acrobat Readerが必要です。
無料でダウンロードできます。
ニュースリリース一覧へ戻る
ページトップへ

Copyright © 2009 MITSUBISHI ELECTRIC BUILDING TECHNO-SERVICE CO.,LTD.