• 小
  • 中
  • 大
  • 小
  • 中
  • 大
  • 小
  • 中
  • 大

News Release ニュースリリース

ニュースリリース

2011年06月16日
  • 「ビルまるごと節電」支援活動を実施

三菱電機株式会社と三菱電機ビルテクノサービス株式会社は、お客様の今夏の電力ピークカット対策を支援する活動を展開します。本活動では、お客様がすぐに取り組める節電対策をWebサイトで紹介するほか、輪番休業やサマータイム(ピークシフト対策)に合わせたビル設備・システムの調整や工事、さらに電力量の見える化や省エネコンサルティングをビル設備全体にわたって行います。


ビルまるごと節電支援活動の内容

1.「節電対策のお知らせ」ホームページを開設

●お客様ご自身でできる節電対策を6月16日から、下記Webサイトでご紹介
 (節電対策のページ)http://www.meltec.co.jp/main/setsuden.html


2.節電対策の設備工事に加え、ピークシフト対策に応じたシステム調整も実施

空調機の『省エネ運転モード』への変更やLED照明への更新等、節電向けの設備工事を実施
●輪番休業、サマータイムといったお客様が導入するピークシフト対策にあわせ、空調・照明・セキュリティー等の既存システムのプログラム変更・調整を実施


3.“電力使用量の見える化”を図り、省エネコンサルティングを実施

Facima BA-system※1の導入により、電力使用量を見える化
●見える化により節電効果を検証しつつ、ビルの設備に適したピークカット対策を導入
●ファシーマサポート契約※2ご加入により、中長期の省エネ対策、最適な運用プランを提案

※1:ビルの空調・照明・入退室などの各設備を監視・制御するビルオートメーションシステム。BACnetTM等オープン化システムに対応。
※2:遠隔収集したビル設備データと現場情報をもとにお客様のビルに最適な運用プランを提案するサービス。2011年5月現在、全国280拠点にて約300社に対応中。



以上
  • 報道関係からのお問い合わせ先
    広報室 担当 : 宮本、佐藤 TEL:03−5810−5280
  • お客様からのお問い合わせ先
    ファシリティ事業本部 TEL:03−3802−9630
Adobe PDFでご覧になるにはAdobe Acrobat Readerが必要です。
無料でダウンロードできます。
ニュースリリース一覧へ戻る
ページトップへ

Copyright © 2009 MITSUBISHI ELECTRIC BUILDING TECHNO-SERVICE CO.,LTD.