• 小
  • 中
  • 大
  • 小
  • 中
  • 大
  • 小
  • 中
  • 大

キーワード

自動ドア

ビルのエントランスを、より快適で美しく、もっと安全な自動ドアに。

自動ドアを毎日、快適に安全に、ご利用いただくために、日々のメンテナンスをおすすめします。また新しい自動ドアに リニューアルをすることで、より安全・省エネ化を実現します。

自動ドア安全ガイドライン

  • メンテナンスの重要性
自動ドアをいつまでも快適で、すべての人が安心してご利用いただくために、充実のメンテナンスをご提供します。

●定期的な点検・整備で安全ガイドラインの基準を維持。
●適切な部品交換で不意の故障を未然に防止。
●安全基準改定への対策等、さまざまなご提案を実施。
●定期メンテナンス契約内での故障対応。
主な点検内容

このページの先頭へ

  • リニューアルの必要性
最新自動ドアセンサーへの更新

●旧機種では難しかった「ドア開閉ライン上の検知」にも対応し、安全性がさらに向上。

最新自動ドアへのリニューアル

●ドアの全周にシール処理を施し、断熱性が約10倍向上。
●冷暖房のロスを抑え、省エネ化に貢献。
●隙間風を防ぎ、ちりやほこり、騒音もシャットアウト。
●エントランスのイメージや設置条件等に合わせて選べる豊富なデザインをラインアップ。

出入り管理自動ドアシステムへのリニューアル

●暗証番号の入力やカードリーダー等による利用者の限定。
●部外者の出入りを防止できるのでマンションやビルの通用口等の防犯対策に。
リニューアルの必要性

このページの先頭へ

Copyright © 2009 MITSUBISHI ELECTRIC BUILDING TECHNO-SERVICE CO.,LTD.